ごあいさつ

当社は昭和55年(1980年)創業の不動産鑑定事務所(さいたま市大宮区所在)です。地元埼玉県を中心に現在まで5,000件に及ぶ鑑定の実績があり、公共団体(国・県・市町村)のほか、特殊法人、金融機関、不動産会社、税務・法律事務所、一部上場企業、デベロッパー、個人の皆様からの仕事をさせて頂いております。

・不動産を担保にしたい。
・相続で不動産を兄弟間で適正に配分したい。
・賃貸借するのに適正賃料を知りたい。
・共同ビルの建築にあたり権利調整をしたい。
・課税上の不服申し立てをしたい。
・広大な土地の減価を検討して節税したい。
 等など様々な局面で不動産鑑定評価書をご活用下さい。

当社特徴

創業35年の実績と信頼

実績イメージ図

当社は今年で創業35年を迎え、累積評価件数は5,000件に及びます。この間に蓄積したデータやノウハウに基づき、依頼目的を満足させる的確なサービスをご提供致します。
一般になじみがない不動産鑑定ですが、分かりやすく丁寧な対応を心がけております。

各専門家(税理士、弁護士、一級建築士等)との連携

税務署関連の評価書作成に当っては税理士、裁判関連の場合には弁護士、マンション開発想定図面の作成は一級建築士等、各専門家と連携しています。

又、評価対象となった不動産の売買等についても宅地建物取引士、司法書士、土地家屋調査士等と共にスムーズに進められるようにお手伝いします。

士業連携関連図

見やすく説得力ある資料

戸建分譲地向けの土地は分割想定図、マンション用地向けの土地はマンション開発想定図などを評価書に添付し、見やすく説得力の高い鑑定評価書を目指しています。

分割想定図
マンション開発想定図

新着情報

2017年3月21日 平成29年地価公示が発表されました。

 → 平成29年地価公示の概要 (国土交通省のHPが開きます)